最近の子、、

最近の若者は、、とか、最近の子は、、、なんていうとすごいおばちゃんとかおじちゃんのように感じますが、
じっさいそうなんでしょう(!!)、そう思うんだから仕方ない。

メールなどの書き方がなってない!!
挨拶もないし、自分の名前も書かない、文章も大変失礼です。
こういうことって学校では教えないかもですが、社会人として恥ずかしい!
ちゃんとしてくれーーー!

だから「最近の若いもんは」って言われるんでしょーー?
言いたくはないんですよー、でも言いたくなるんですーー。止められない。

言われたくない(とは思ってないでしょうけどね。まず、分かってない)のなら
ちゃんとした態度で、ちゃんとした文章が書けるようにならないと、です。

何がおかしいのかすら分かってない人が多いのが困るのだ。
そして逆に「おばちゃん・おじちゃんはこれだから困る」とでも言っているのだ。
自分もそうなっていくのを知らずに。

文章が苦手になったのはSNSなどの影響などですが、だからこそ綺麗な文章書ける人って素敵だって思えます。
そっち側になってみませんか?

ラベンダー

ラベンダーの咲く庭で、という映画を何度か見ていますが、
ワカラナイところがたくさんあって後で調べてみたことがあります。

助けられたアンドレアという少年は、どうしてさっさと自分の国、自分の家に帰らなかったのか。
これは、どうも記憶を無くしていたのだ、、という設定のようです。
そんなシーンあったかなー??

誰かがひくバイオリンを「貸して」って引き始めたのが記憶を戻すきっかけだと書いてあるのがありましたが、
私が見た映画ではわざわざ友人のバイオリン弾き(といってもアマチュア)を呼んでいます。

聞いたあとで「かしてください」(じっさいには英語で「くれ!」みたいな・・)
で、引いてきかせたらすごい腕前だった、、というもの。

どうして話がこうも違うのか、、、わかりません。

タイトルのラベンダーですけど、庭でそこを強調したシーンはなくて(あったのか?)
どうしてこのタイトルにしたんだろう、、って疑問もある。

さすがジュディ・デンチとマギー・スミスなのですが、
あの男の子はあれで「ハンサム」なのか、、、とも。(失礼)

切ないけどいい映画です。
安心して見ていられるし。
バイオリンが好きな人にもお勧めです!

ニンニク

トイレにいって大きいのを下らしい人がいて(公共のトイレ)、
入ったらすごい臭かった・・・・・

ニンニクだ。

ゆうべ、ニンニクの食事をしたんでしょう。。。別にいいよ、、、でも臭いよ。

公共のトイレでニンニクの匂いをばらまくな、という規則はないんだけど、
あまりにも臭くて鼻が曲がった。

しかも私はすぐに用足しが終わって、もし私が出た次の人がこれをかいだら
私が臭いのをしたみたいじゃないかーー。
ということでしばらく出るのやめようと思ったくらいだけど、そうするとますます怪しいので早々に出ました。

トイレは結構混んでいて、ささって出てしまえばだれなのか分からないでしょ。
なんでこんなことしなくちゃいけないんだろうね。笑

会社などのトイレには匂い消しのスプレーがあったりするけど、公共のトイレにはさすがにないので、
匂いは自然に消えるまであのままだ。。。

そう思うと本当に迷惑だな。。。

自分は気を付けよう。と、思いました。

あーーくさかった。

遅い!

パソコンが遅くてまいる。泣
立ち上がりも遅いけど、画面の切り替えも遅く、終了するのにも遅い。
もう慣れたけど、あまりにも遅くて今日は愚痴ってみたくなったというわけ。

朝起きてますパソコンのスイッチを入れますが、入れてからトイレにいってもまだ立ち上がっていない。
立ち上げてもパスワード入れて、そこからまたしばらく。
そしてニュースを見ながらメールのチェック、ってそこをクリックしても
、そうですね、、、、、、、お茶が一回飲めるくらいかかります。

どんだけ遅いか、でしょ。

そこからも遅いのですが、もう他の人のパソコンがどれだけ早いのかも分からないくらい。
人のパソコンは基本的に触ることはないしね。
公共のところのは遅いので、「あ、同じだ」って安心しますが、、笑

新しく買いたいけど、どんなに頑張っても遅いので、早いといわれるマックにしようかなとかね、
いろいろ考えてて頭ハゲそうですよ。マジで。
せめて立ち上がりはもっと早くならないものかなー。

いろいろと入れすぎなのかな?
誰か教えてーー!

冷やし中華

冷やし中華が食べたくなる季節ですかね。
その冷やし中華で面白い話がありました。

どういう普段の生活だったのかは分かってないけど、旦那さんが奥さんに
「簡単に冷やし中華でいいよ」(昼は)
って言ったら、それに怒った奥さんがなんと、
冷やし中華のメンをゆでて、その上にきゅうり1本がぼん、鶏肉の塊がどん、
ハムが1枚ぺろり、ゆで卵がどん、と乗っかったのを出した、というね、、、爆笑です。

冷やし中華、簡単に食べられるけど、作るのは簡単じゃねーぜ、という。。そりゃそうでしょうね。

でもこのご夫婦、ユニークなカップルで、笑って食べたそうですよ、おもしろーい。
こんな夫婦、いいですね。
よくよむと、旦那さんは調理師だそうで、普段から奥さんの量ををバカにしてたのだとか。
それはカチンとくるでしょう。

冷やし中華に限らず、作る手間を考えないで感謝しない人って腹立ちますよ。
家族だと特にそうかも。
やっぱり感謝の言葉は大事ですね。
感謝の言葉、ちゃんと言っていますか?
分かってるだろう、なんて甘いんです、ちゃんと言葉に出しましょうね。

って、自分にも言い聞かせました。
何が出てきても食べるけど、「なんでもいいよ」とか、そういうことはいわず、
「作ってくれたら有難くいただきます」って言ってます(!!)。

ニンジンスープ

ニンジンのスープを作りました。
簡単ですよね、スープって。
後片付けが少々面倒くさいけど。

うちのニンジンスープに歯ジャガイモを入れます、一個だけ。
その方が少しコクが出るのと(バターなど使わないから)、
あるから入れてみる、というだけで、

ザ・秘伝の味!

とかではないです。

そんなスープは次の日も飲めるようにと沢山作るんだけど、
あんがい当日になくなってしまうんです。
美味しいってことだな。
簡単に食べる(飲む)ことが出来るし、栄養もありますからね。
冬になるとよく作ります、、、何度もいうけど、後片付けはあんがい面倒。
ミキサー使ったりするから。
ミキサーって複雑なっ作りになってるんですよ。

ミキサー会社、もっとあそこをなんとかしてくれまsねんかねー?

または、スープなんか作るな?
いえいえ、美味しいですし、だったらミキサーは何のためにあるのだ?
ジュース作りだけがみきーさの役目じゃないはずだーー。

ハネムーン

一説によると、イギリス・ロイヤル・ファミリーのハリー王子とミーガンさんは
ハネムーンでナミビア共和国に行くとか。
どこ、、どれ???

なんでまたそんな分からないところへ??笑
分かってないのは私だけで、有名なところなんだろうか?

あまりにもベタなところへは警備の影響もあっていかないだろうとは思うけど、
またそんな聞いたこともないところなんだ、、、。
でもウイリアム王子がキャサリン妃にプロポーズした場所だって言ってる人もいる。
へー、初めて聞いた。

そういえばチャールズ皇太子とダイアナさんはどこに行ったんだろう、覚えてないなー。
ウイリアム王子とキャサリン妃もどこだったのか、、、ダメだねー、まったく覚えてない。
ただ、確かウイリアム王子の時は、政治的なこともあって延期になったんだよね、
なんだったかなー、確か、、、ウサマ・ヴィン・ラディンが打たれて亡くなったけど、
それに関係してたような、、、そんな記憶があります。
間違えていたらごめんなさい。
あういう人たちはこういう政治的な情報もちゃんと入ってくるんだよね。

一般人はどーでもいいのか。。。

でもその後ちゃんとハネムーンは行ったと記憶してます、
場所が思い出せないけど。。汗

ハリー王子とメーガンさんも「あれ?行ったの?」って感じで行ってるんだろうなー、
こういうのに疎くて困る(困ることもないか)。

ハネムーンくらいですからね、ノンビリ出来るの。
後は公務とかパパラッチとかね、、、忙しいでしょうから、
ハネ伸ばせるときは伸ばしてほしいです。

思い込み

思い込みって恐ろしい。

例えば
「女性はやせているほうが美しい」──そんな思い込みによって心と身体が壊れていく人もいるというのは精神科医さん。
客観的に見てまったく太っていないのに、食べ物を吐いたり、
下剤を使ったりして、太ることを極端に恐れてしまって、
不健康なやせ方をするのが摂食障害の患者さんですよね、、、けっこう多いみたい。

ある摂食障害の女性は吐けない体質だったので、下剤を1日50錠も飲んで、食べたものを出していました。

彼女は"44kgを100gでもオーバーすると世間は自分に冷たくなる"と思っていて、
44kgをオーバーしないよう必死でした。
自分がどうしたらキレイに見えるかではなく、"やせているほうがキレイなんだ"と思い込み、
体重だけにこだわって暴走してしまうのです。

あーこわい。

ダイエットに限らないけど、これだけ思い込みって恐ろしいものなのですね。

逆の発想で、少しぽっちゃりしてるくらいが美しい

と思えば、それでいいのに。。
そうならないってのが、、、、どうしたものか。。。

意識を変えるべし。
旦那さんの仕事の関係で人生が大きく変わる人はいますが、
トランプさんの奥さんほど変わった人もいないのかなと。
どうもメラニア夫人は、大統領の妻にはなりたくなかったとか。
でも離婚もしないようですねー。

新しいファーストレディのメラニア夫人は、外国生まれ、
外国育ちにモデル出身ということもあって異色です。

大統領選中には若かりし頃のヌード写真が暴露され、米国民はあぜんとしました。
大統領候補夫人の肢体がさらされたのはメラニアさんが初めてです。

ところが、次々と醜聞を撃破してきたドナルド・トランプ氏は少しも悪びれるところはなし。
あれよ、あれよというまに大統領になってしまいました。
そしてメラニアさんもファーストレディになったわけですー。

この流れは変えられない。
だから今は開き直って(??)いるのかな、けっこう堂々としてますよね。

大統領の奥さんなのに・・・とか、
そんなこと言われても・・・って感じ?

離婚しないのは息子さんの為とも言われていますが、
それも、
そんなこと言われても・・・なんだろうなー笑

会場確保

イベントをする、って時に、その大きなイベントの説明会、なんてのがあったりする。
説明会するのには会場が必要で、その確保とかね、、
準備がいります、面倒です。

その説明会にお金をいただくのか、無料なのか、そのあたりも難しい。
そりゃお金とりたいでしょうね、やる側はね。
でもお金とって人がくるのか、とかね、イベントの内容や
規模にもよりますが、考えることいっぱい。

そういうのをちゃんとやってくれる会社ってのもあるみたいだけど、
そこに頼むとやっぱりお金がかかる。

お金・お金・おかねーーー。

そのお金を稼ぎたくてイベントする場合は、相当な「お金」がかかるってことで、
それを回収するわけだから説明会も高いわけだ。

うーん、、考えちゃうね。
どうなんだろう、そういうの。