アメリカという夢に向けて

アメリカでの生活にあこがれている私の看護学校での勉強、なかなかこれが難しいです。

夢をあきらめたくないから何とかがんばってついていっているんだけど私にもしもアメリカで就職して...なんていう夢がなかったらとっくにこの仕事をあきらめていたかもしれません。

人手不足で大変な職種っていうのがなんだかわかるような気がしちゃいます。

学校で勉強するだけでもこれだけ大変なのにいざ実際に就職して働き出したらどうなっちゃうんだろうって考えると恐ろしいです...。

私の場合アメリカで...という希望があるから英語の勉強もそれなりにしておかないといけないしね...。

それでも一度抱いた夢だから絶対に叶えてやるんだっていう強い意志でがんばってるつもりなんですけどね!

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、りかが2012年6月14日 02:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「父の見た場所」です。

次のブログ記事は「看護の勉強より英語は簡単?!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。