冷やし中華

冷やし中華が食べたくなる季節ですかね。
その冷やし中華で面白い話がありました。

どういう普段の生活だったのかは分かってないけど、旦那さんが奥さんに
「簡単に冷やし中華でいいよ」(昼は)
って言ったら、それに怒った奥さんがなんと、
冷やし中華のメンをゆでて、その上にきゅうり1本がぼん、鶏肉の塊がどん、
ハムが1枚ぺろり、ゆで卵がどん、と乗っかったのを出した、というね、、、爆笑です。

冷やし中華、簡単に食べられるけど、作るのは簡単じゃねーぜ、という。。そりゃそうでしょうね。

でもこのご夫婦、ユニークなカップルで、笑って食べたそうですよ、おもしろーい。
こんな夫婦、いいですね。
よくよむと、旦那さんは調理師だそうで、普段から奥さんの量ををバカにしてたのだとか。
それはカチンとくるでしょう。

冷やし中華に限らず、作る手間を考えないで感謝しない人って腹立ちますよ。
家族だと特にそうかも。
やっぱり感謝の言葉は大事ですね。
感謝の言葉、ちゃんと言っていますか?
分かってるだろう、なんて甘いんです、ちゃんと言葉に出しましょうね。

って、自分にも言い聞かせました。
何が出てきても食べるけど、「なんでもいいよ」とか、そういうことはいわず、
「作ってくれたら有難くいただきます」って言ってます(!!)。

このブログ記事について

このページは、りかが2018年8月 1日 15:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニンジンスープ」です。

次のブログ記事は「遅い!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。