お姫様じゃないとダメ

婚活を10年しても相手が見つからないキャビン・アテンダントさんがいます。
キャビン・アテンダントってだけでモテそうだけど、問題はここにありました。
自分はモテる、と思い込んでいて、結婚もすぐにできるだろうと思っていたようです。
でも、デートの時に少しでも相手が冷たい(と感じる)と、すぐに断り、また次、、、と。
お姫様じゃないとダメなタイプ。
でも自分も、相手も、結婚相手を探しているのだから、いつまでも、いつでもお姫様にはなれない。
いつか子供も持つだろうし、綺麗な格好してちやほやだけされていたいのなら独身のままでいいのではないかな。
本人は全く気づいていない、、、ここがもうアウトですよね。
しかも、キャビン・アテンダントといっても年収は300万くらいで、奨学金を払っているのでかつかつなんだそうです。
実家暮らしで家事も親まかせ。ありゃーー。
ブランド物も見栄を張って持ってるだけ。
ありゃーー。
ここを見直して、結婚に向けて自分を変えない限り、無理でしょーー、、、って感じで話を聞いてましたー。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、りかが2021年10月 1日 19:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「美容に関すること」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。