ピストグラム

東京オリンピックのオープニング・セレモニーで「ピストグラム」と言うのをやった人たちが今トレンド。
あれは確かに面白かった。
(他がそうでもなかったから??)
いやいや、楽しいアイデアだと思いました。
お=ぷにングセレモニーって色々な制約とか、逆に「こう言うのをやれ」って言うのもあるんですって。
その国の伝統的な何か、、とか。
だから歌舞伎が出てきたのかもだけど、ジャズピアニストとのコラボ、がよくわからなかった。
外国人も混乱したと思う。
二人ともすごく良かったんだけどね。
あのコンビネーションはどう理解されたのか、、わかっていない。

そんな中のピストグラムは面白かった。
わかりやすいし、パフォーマンス。人間がやってるからね、見ものですよ。
日本はIT社会って思われてるけど、人間もすごいのだ。
と言うか、ITだって人間が作り出しているのだしねー。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、りかが2021年11月 1日 18:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お姫様じゃないとダメ」です。

次のブログ記事は「ドイツから日本」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。